book

意識は「今」から変えられる

投稿日:2017-01-23 更新日:

一時TVで流行ったフレーズがそのままタイトルになった書籍です。
内容は典型的な自己啓発本で、
自分を磨くための行動や考え方が息つく暇もなく語られています。

テーマが多すぎてまとめるのが難しいので、
本の中で特に気になった話を2つ紹介します。

1つ目は「おすすめの本を人に聞くな」。
曰く、読む本も決められないような人間はどんな本を読んでも無駄、ということです。
自分が”読める”本を選ぶこと、そこからが読書の始まりです。

身の丈に合わない本を無理に買って、ほとんど理解できず読むのを諦めてしまった経験ってありますよね。(僕も耳が痛い話ですがw)
結局自分が読みたいと思う本を読むのが一番で、そこから理解を得て次に”読める”範囲を広げていけばいいのです。
自分もこれまで本の買い方が分からず本屋で無駄な時間を潰すことがあったので、この話は納得してしまいました。

もう一つは「3文字変えれば人生が変わる」。
これだけだと意味が分からないと思いますが、要するに意識を変えると言動も変わってくるという話です。

人は自らを勝手に枠にはめて、その範疇で物事を考えてしまう癖があります。
外向きには最もらしい印象を与えられるのですが、実際には前置きを置くのは逃げ道を作ることです。
「A型だから…」「田舎出身だから…」「歳だから…」「バカだから…」
つまらない枠組みは外して、純粋な自分の力一つで勝負できるようになりたいですね。

筆者の体験に基づいて語られているので、説得されるようにすんなり読めました。
この中から少しでも実践してみることで人生が前向きに変わっていく気がしました。
良質な本だと思います。

 

一番意外だったのは、これほどの人が学生時代 体重100kgギャンブルにはまってたことですね。
正直あまり摂生な感じはしないんですが、どんな学生生活を送ってたんでしょうかね。

 

-book
-

Copyright© Easy Time , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.